photo credit: Javier Domínguez Ferreiro via photopin cc世田谷区成城祖師谷砧の整骨院せいじょう整骨院の市間です。今日のブログは、「捻挫~膝#1」についてです。
 膝に限らず捻挫は、靱帯を痛めている怪我になります。靭帯は、レントゲン検査をしても映らないので負傷した場所の状態を細かく診る必要があります。
 膝の関節を負傷した場合にも応急処置としてRICE処置を行ってください。
 起きる原因としては、膝に対して直接外力が加わって起きる場合と自分自身の下肢の捻じれによって起きる場合とがあります。
 膝には、内側と外側に半月板があり膝関節捻挫の怪我をした場合、半月板も痛めてしまっている事も少なくありません。
 膝関節を捻挫した場合、症状としては、
 

動かすと痛い

 

腫れがある

 

膝関節の不安定感

などがあります。
また、半月板を痛めている場合は、膝の曲げ伸ばしをする際に膝の中で何か挟まっている感じや曲げ伸ばしの動作の際に中で何かが引っ掛かる感じがみられます。
膝は、関節を内側と外側で支えている靱帯だけではなく関節内に前十字・後十字靱帯などもあり、色々な筋肉の働きによって膝の動きが成り立っていますので膝の怪我をした場合には、
しっかりと治療を受けることが大切です。

保険診療を行っています!

整骨院で治療を受けた場合の患者様のメリットは?
1,保険診療を受けられる整骨院は国に認められた治療施設です。
保険証の負担割合によっても異なりますが、例えば3割負担で初回630円~、2回目以降160円~になります。
2,保険診療は安心安全の*国家資格「柔道整復師」が施術にあたります。
3,整骨院では交通事故の自賠責保険も適応できます。この場合「受領委任」という方法で整骨院では最初から施術代金はいただかずに治療を受けことができます。

>>整骨院での保険診療の詳細はこちらから
>>整骨院の交通事故における診療の詳細はこちらから

*国家資格には医師・柔道整復師・はり師・きゅう師・指圧マッサージ師があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アクセス

    アクセス・地図 院名 ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 所在地 〒157-…
  2. 女性鍼灸師 佐藤佳菜子

    佐藤佳菜子 鍼灸師10年目を過ぎた頃に、前々から興味があった漢方薬についてもっと勉強を…
  3. 男性鍼灸師@草野健朗

    草野健朗国学院久我山高校、青山学院大学とラグビーに打ち込んだ学生時代。卒業後会社員を経験後、トレーナ…
ページ上部へ戻る