photo credit: kaneda99 via photopin cc世田谷区成城祖師谷砧の整骨院せいじょう整骨院の市間です。今日のブログは、「疲労骨折」についてです。
正月と言えば「箱根駅伝!」の整骨院院長の市間です。

 今年の箱根駅伝で山梨学院大学の選手が疲労骨折を起こして途中棄権したのは
記憶に新しいところだと思います。

では、疲労骨折ってどんな骨折と思った方に簡単な説明しますと

疲労骨折

疲労骨折は、正常な骨に対して通常では骨折を起こさない程度の力が繰り返し同じ場所に加わる事で起きてしまう骨折です。針金を同じ場所で、繰り返し曲げたり伸ばしたりするとその場所で針金が折れるのと同じ現象になります。

スポーツでの運動の負荷が繰り返し同一の骨の場所にかかることで起こります。スポーツにおける身体の使い過ぎ(オーバーユーズ)、ハードワークが主な原因で、成人だけでなく、成長期の子供にもよく起こる障害になります。
 

でも、以上の事だけで片づけては、いけない面もあります。

なぜ?右足なの?左足は?

今回の受傷事案では、右足の腓骨の疲労骨折でした。「なぜ?右足なの?左足は?」と思った方もいらっしゃると思います。両足で地面をけって走る動作の中で着地時にかかるダメージが右足にかかる負担が大きかった。
のかもしれません。

 この原因を探っていくとすれば色々な事象が身体を取り巻いていると思います。例えば身体全体のバランスが崩れていのも一つの要因かもしれません。また、栄養状態や身体内のバランス、心のバランスが崩れて起きているのでは?と考えます。
柔道整復師
こう考えるとアスリートの疲労骨折の起こり方と例えばただの腰痛がなかなか治らないなどを始めとする私たち一般人の身体に起こるある日突然に襲う身体への痛みも一緒なのではないでしょうか。身体の良い調子を維持し健やかに生活を送るためには、心・気・体のバランスを整えていくことが大切になります。不調の起きた場合も心・気・体のバランスを調整する治療が大切になります。

保険診療を行っています!

整骨院で治療を受けた場合の患者様のメリットは?
1,保険診療を受けられる整骨院は国に認められた治療施設です。
保険証の負担割合によっても異なりますが、例えば3割負担で初回630円~、2回目以降160円~になります。
2,保険診療は安心安全の*国家資格「柔道整復師」が施術にあたります。
3,整骨院では交通事故の自賠責保険も適応できます。この場合「受領委任」という方法で整骨院では最初から施術代金はいただかずに治療を受けことができます。

>>整骨院での保険診療の詳細はこちらから
>>整骨院の交通事故における診療の詳細はこちらから

*国家資格には医師・柔道整復師・はり師・きゅう師・指圧マッサージ師があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アクセス

    アクセス・地図 院名 ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 所在地 〒157-…
  2. 女性鍼灸師 佐藤佳菜子

    佐藤佳菜子 鍼灸師10年目を過ぎた頃に、前々から興味があった漢方薬についてもっと勉強を…
  3. 男性鍼灸師@草野健朗

    草野健朗国学院久我山高校、青山学院大学とラグビーに打ち込んだ学生時代。卒業後会社員を経験後、トレーナ…
ページ上部へ戻る