男性鍼灸師@草野健朗

草野健朗

kusano7

国学院久我山高校、青山学院大学とラグビーに打ち込んだ学生時代。卒業後会社員を経験後、トレーナーを目指し鍼灸師の道へ。しかし治療現場にて修行を積むにしたがってトレーナーよりも治療家を志す。新しい温熱療法と鍼灸を融合した独自の治療方法を日々研究しております。

▼誕生から幼少期

kusano1

私、草野健朗は1971年(昭和46年)9月27日月曜日に東京都世田谷区 成城にある木下病院にて産声をあげました。かなり身体もこのころか大きかったようです。木下病院ではそれから35年後に次女が生まれました。

こうしてみるとなかなかかわいい顔をしていたみたいですね。両親はおそらく健やかに朗らかにという意味を込めて健朗(けんろう)と名付けたのだと思います。もの心がついてからは健朗という名前は珍しい名前だったのであまり好きではなかったのですが、年をとっていくうちに少しずつ気に入りました。今ではこの名前に誇りをもっていますし、現在の鍼灸師としての仕事についたことを考えると適していると感じています。

kusano2

お袋と私です。しかしなんて顔をしているんですかね。生まれてからしばらくは狛江に住んでいたんです。なんとなくですが家の感じとかは覚えています。こうやってみると母も若かったですね。今では随分と年をとりましたが、まだまだ元気でいてもらいたいです。両親にはまだまだ親孝行ができていないので、今年から少しずつ親孝行もしていくと決めました。

2013/01/19 sat追記

kusano3

今でこそ、メタボなおじさんになってしまいましたがこんなかわいい時期もあったようですね。年はこれは3歳くらいでしょうか。当時は狛江に住んでいて庭もわりと広い平屋の戸建てに住んでいました。なんとなくは覚えています。この頃はどんな子供だったんでしょうか。今度両親に聞いてみたいと思います。いざとなる聞けないかも知れませんね。

自分が親になり我が子の成長をみていると赤ちゃんのときからはっきりと今の大きくなった我が子の変化が脳裏に巡るのですが、私の両親も今ではこんな親父になった息子をみても同じような感覚があるのでしょうね。

▼車が好き

kusano4

私は今はマイカーは所持していませんが、うちの父も割と車が好きなほうでこの頃はなんとフォルクスワーゲンビートルを乗っていました。私は外見はこの車は大好きだったんですが、親父の田舎の福島に帰省する際にいつもことごとく吐いていたのを記憶しています。革張りのシートのあの臭いと揺れがどうにもこうにもたまらなかったのですね。本当に懐かしいです。

2013/01/25 fri 追記

幼稚園時代 昭和50年から昭和53年

kusano5

私は幼稚園は学校法人ゆかり文化幼稚園に通っていました。この頃は将来はパイロットになりたい夢を持っていました。まさか、白衣を着て鍼灸師のなろうとは思ってもみませんでした。人生はこれだから面白いですね。

実は私の子供たちも同じ幼稚園を卒園したのですが、昔は大きくて広く感じた建物や園庭が今では小さく感じるようになりました。それくらい私が大きくなったのでしょうね。幼稚園時代の友人とfacebookで再会しました。改めて年齢を感じます。皆様はどうでしょうか?
2013/05/09 追記

ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 誕生ストーリー

kusano6

kusano7

私 がこの鍼灸師の仕事に就きたいと思ったのは、学生時代にさかのぼります。高校、大学とラグビーをしていて、身体が大きい割りにバランスが悪かったので怪我 ばかりしていました。高校時代は、自分なりに怪我をしたらアイシングをしたり、整形外科に通院をしていました。その後、大学へ入学後大きな出会いがありま した。師匠である前勤務先 高橋鍼灸接骨院 高橋伸二先生です。当時19歳だった私が下北沢のエグザスで一緒にとレーニングをさせていただいたことがきっ かけで高橋先生が以前 院長をしておられた世田谷区 経堂の菅谷整骨院に大学時代はずっと通っていました。そのころから、高橋先生の鍼灸にお世話になって いて、何度も救っていただいておりました。既に、この仕事で将来は生計をたてるという志をもっていました。

その後、大学を卒業と同時に鍼灸の世界へ入ろうと思った のですが、高橋先生と相談の結果「一度社会をみるのも治療に生きるよ。」というアドバイスのもとに損害保険の会社でサラリーマンを4年間勤め、28歳で早 稲田医療専門学校に入学と同時に高橋鍼灸接骨院での研修生活が始まりました。30歳で無事卒業、国家試験にも一発合格を果たして晴れて鍼灸師となりまし た。約10年に及ぶ高橋先生のご指導のもとやっと独立開業することができました。本当にここまで育てていただいた、高橋先生には感謝しています。

2008年7月14日月曜日に周囲の人々に支えられ、ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院を誕生させることができました。成城、祖師谷、砧で地域ダントツNO.1と自負する身体と!?情熱で皆様の健康に一役買える治療院を目指し頑張っています。

ボディバランス研究所はこれからもあなたの健康を応援する鍼灸院です。来ていただいている患者 さん皆様への責任として、これからもボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院は施術内容の向上、気軽に健康について相談ができる信頼関係を築ける治療院を 目指して日々精進いたします。これからも末永くご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

kusano8

私の二人の愛娘です。でれでれです。
女の子は可愛いですね。でも、男の子もいいですね。

2008年7月12日草野健朗

2013/05/09 追記
ボディバランスせいじょう鍼灸院は4月15日より柔道整復師の市間先生が新たに整骨院の院長として就任いたしました。各種保険取扱、交通事故、労災についてもご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アクセス

    アクセス・地図 院名 ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 所在地 〒157-…
  2. 女性鍼灸あん摩マッサージ師@古川恵

    天野恵プロフィール 鍼灸師への道 幼い頃からアトピーとともに成長してきました。 アトピー…
  3. 女性鍼灸師@鈴木誉子

    鈴木誉子鍼灸が難聴、耳鳴り効果あると言われる鍼灸治療を受けました。残念ながら、私には功を奏さなかった…
  4. 女性鍼灸師 佐藤佳菜子

    佐藤佳菜子 鍼灸師10年目を過ぎた頃に、前々から興味があった漢方薬についてもっと勉強を…
  5. 男性鍼灸師@草野健朗

    草野健朗国学院久我山高校、青山学院大学とラグビーに打ち込んだ学生時代。卒業後会社員を経験後、トレーナ…
ページ上部へ戻る