プロフィール

ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 誕生ストーリー

草野健朗私がこの鍼灸師の仕事に就きたいと思ったのは、学生時代にさかのぼります。高校、大学とラグビーをしていて、身体が大きい割りにバランスが悪かったので怪我ばかりしていました。高校時代は、自分なりに怪我をしたらアイシングをしたり、整形外科に通院をしていました。その後、大学へ入学後大きな出会いがありました。師匠である前勤務先 高橋鍼灸接骨院 高橋伸二先生です。当時19歳だった私が下北沢のエグザスで一緒にとレーニングをさせていただいたことがきっかけで高橋先生が以前 院長をしておられた世田谷区 経堂の菅谷整骨院に大学時代はずっと通っていました。そのころから、高橋先生の鍼灸にお世話になっていて、何度も救っていただいておりました。既に、この仕事で将来は生計をたてるという志をもっていました。

その後、大学を卒業と同時に鍼灸の世界へ入ろうと思ったのですが、高橋先生と相談の結果「一度社会をみるのも治療に生きるよ。」というアドバイスのもとに損害保険の会社でサラリーマンを4年間勤め、28歳で早稲田医療専門学校に入学と同時に高橋鍼灸接骨院での研修生活が始まりました。30歳で無事卒業、国家試験にも一発合格を果たして晴れて鍼灸師となりました。約10年に及ぶ高橋先生のご指導のもとやっと独立開業することができました。本当にここまで育てていただいた、高橋先生には感謝しています。

ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 外観2008年7月14日月曜日に周囲の人々に支えられ、ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院を誕生させることができました。成城、祖師谷、砧で地域ダントツNO.1と自負する身体と!?情熱で皆様の健康に一役買える治療院を目指し頑張っています。

ボディバランス研究所はこれからもあなたの健康を応援する鍼灸院です。来ていただいている患者さん皆様への責任として、これからもボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院は施術内容の向上、気軽に健康について相談ができる信頼関係を築ける治療院を目指して日々精進いたします。これからも末永くご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

二人の愛娘私の二人の愛娘です。でれでれです。
女の子は可愛いですね。でも、男の子もいいですね。

2008年7月12日草野健朗

ページの先頭へ

HOME治療方針治療内容お問い合わせ患者様の声よくある質問アクセスサイトマッププロフィールコスモテーピング整体療法とは
コスモテーピング関連情報オーラリーディングレイキホメオパシーコンサルテーションタラソストーンフェイシャルブログリンク