SRT012 デザイナー・ベビー

不妊治療の技術は年々上がってきているといいます。卵子や精子の冷凍保存なんかもその一例ですよね。働き盛りでの結婚は女性にとって大きな選択となります。しかし、20代での妊娠する機会を逃すと徐々に不妊症の確率は高まります。このジレンマを解決するには卵子を一番よい時期に保存する方法しかないのかもしれませんが、なんかこうもっと社会のシステムができないものかとも考えたりもしますが。

さらに、最近のアメリカではデザイナー・ベイビーといって最新の遺伝子技術を利用して親の好みの遺伝子をもつ赤ちゃんをデザインすることが注目されているとのこと。なんか恐ろしい感じがするのは私だけでしょうか。

不思議なもので、人は、ひとつ望みがかなうと、また次の望みをかなえたくなる。

 米国では最近、「デザイナー・ベビー」が注目を集めている。最新の遺伝子技術を応用し、親の好みの遺伝子を持つ赤ちゃんをデザインする、という意味でこう呼ばれる。

 凍結技術で、出産時期をずらすことはどうやら可能になりそうだ。では、せっかくの子供なのだから、親の望む遺伝情報を持たせたい。遺伝子技術と凍結保存技術を組み合わせると、好きな時期に、好きな遺伝情報を持つ子を生むことができるかもしれない。

 技術応用の行き着く先はどうなるのか。SFめいた極端な話をすれば、デザインされた人たちで構成される「デザイナー・ソサエティ」が生まれはしないか。しかしそこは「生命の尊厳」といった言葉とは無縁な、寒々とした社会に私には思える。読売新聞

ツボ
子どもたちの健康はもちろん人生の成功は願ってやみませんが、あまり神の領域に踏み込みすぎると後々、大変なことになったりしてはしまわないかと心配してしまいます。何事もほどほどとあとはバランスが大切かと思う今日この頃です。

おすすめ

カラダを温めれば不妊は治る!
カラダを温めれば不妊は治る! 徐 大兼

インデックス・コミュニケーションズ 2008-05-20
売り上げランキング : 47417

Amazonで詳しく見る by G-Tools

こちらもおすすめ



保険診療を行っています!

整骨院で治療を受けた場合の患者様のメリットは?
1,保険診療を受けられる整骨院は国に認められた治療施設です。
保険証の負担割合によっても異なりますが、例えば3割負担で初回630円~、2回目以降160円~になります。
2,保険診療は安心安全の*国家資格「柔道整復師」が施術にあたります。
3,整骨院では交通事故の自賠責保険も適応できます。この場合「受領委任」という方法で整骨院では最初から施術代金はいただかずに治療を受けことができます。

>>整骨院での保険診療の詳細はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アクセス

    アクセス・地図 院名 ボディバランス研究所 せいじょう鍼灸院 所在地 〒157-…
  2. 女性鍼灸師 佐藤佳菜子

    佐藤佳菜子 鍼灸師10年目を過ぎた頃に、前々から興味があった漢方薬についてもっと勉強を…
  3. 男性鍼灸師@草野健朗

    草野健朗国学院久我山高校、青山学院大学とラグビーに打ち込んだ学生時代。卒業後会社員を経験後、トレーナ…
ページ上部へ戻る